商品カートをみる マイページへログイン 接着剤ご購入のご利用案内 接着剤に関しての相談フォーム お客様の声 サイトマップ
RSS

接着剤についてのご案内。 

小箱屋では用途に合わせた各種接着剤をご用意しております。
接着剤は工作などに使う木工用のものから鉄同士やガラス同士を合わせるために使用する工業用の物まで様々、
材質や環境によって使い分ける事で最高の性能を発揮します。
接合を行いたい物によっては、接着剤や両面テープなどを使用してもつかないものがありますので、
ご使用になるまえにパッケージをご確認ください。またご購入に関しての案内以外にも、
適切な使用のための方法や環境に合わせた商品のご相談、両面テープのご相談なども承っております。
当店のスタッフが誠意をもって対応させて頂きますのでどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
いつでもお待ち申し上げております。
※迅速な対応を心がけておりますが、休日を挟んだ場合対応が遅れる事がございます。
ご迷惑をおかけ致しますがご了承下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

用語集

当店で使用している用語を抜粋しました。もっと詳しくお知りになりたい方は、こちら!メーカーのページをご参照下さい。

アッセンブリータイム

被着材に接着剤を塗布してから、重ね合わせて堆積し、圧締、加熱するまでの時間。

糸引き

スプレー塗布するとき細かい無数の糸をひく現象。

FRP

繊維強化プラスチックの略で、ポリエステル系、エポキシ樹脂系、フェノール樹脂系などの熱硬化形性樹脂をガラス繊維などの補強材で強化した樹脂の総称。

オープンターム

接着剤を塗布してから貼り合わせるまで開放しておく時間で、主にゴム系接着剤、ホットメルト型接着剤で用いる言葉。

可塑剤

ゴムまたはプラスチックに対してその加工性を改善し、製品の柔軟性を増すために加える物質

合成ゴム

ゴム弾性を有する化合物をいい、SRB、NBR、CR、BR、IR、シリコーンゴム、ウレタンゴム、フッ素ゴムなどがこれに属します。

充てん材

接着剤に加えてその作業性や強度などを改良するための無機または有機質の粉末材料を言います。充てん材、コーキング材、シーラントの意味で使用することもあります。

シーラント

コーキング材、シーリング材と同意

接着強さ

複数の材料が接着されている場合、接着された2面間を破壊したときの強さ。

堆積(たいせき)

接着剤を塗布しrた部材を接着ができる状態に積み重ねること。

堆積時間

接着剤を塗布してから圧締を行うまでの時間。アセンブリータイムともいいオープンとクローズドがあります。

弾性

伸長、圧縮、ねじれなどの応力によって変形を受けた材料が、その応力を取り去った後に元の大きさや形状に戻ろうとする性質。

ホットメルト

常温では固形のものを加熱溶融させて塗布し、冷却によって固着する接着剤。専用のアプリケーターを必要とします。

養生

圧縮終了後、接着強さが発現するまで放置すること。